サムライ商会

刀 堀井俊秀作 昭和十六辛巳年八月日 山路米男所持
Katana[Horii_Toshihide]

保存刀剣 
NBTHK Hozon

品番No-sw17134
価格 販売済
SOLD

刃長:66.1cm(二尺一寸八分)
反り:1.7cm 
元幅:3.15cm
元重:7.5mm
先幅:2.2cm
先重:5mm
目釘穴:2
時代:昭和16年 1941年
産地:北海道
体配:鎬造り、庵棟、中切っ先
刃文:互ノ乱、足入る
肌:板目肌、地沸付く
帽子:小丸

Blade length:66.1cm
Sori:1.7cm
Width at the hamachi:3.15cm 
Kasane:7.5mm
Wide at the Kissaki:2.2cm
Saki kasane:5mm
Mekugi:2
Jidai:Showa era (A.D.1941)
Country: Hottkaidou
Shape :shinogi-zukuri Katana
Hamon :Gunome hamon.
Jitetsu :itame
注文する/Order

特徴:堀井俊秀は本名を堀井兼吉、初銘は兼明、明治37年に堀井胤吉子、堀井雄胤明の門人となり、明治44年胤明の養子,女婿となる。後、堀井一門の三代目となり大正2年に刀剣保存会より水心子正秀の秀の字をとった秀明の名を贈られる、大正7年に日本製鋼室蘭工業所の招聘により入社し渡道。聖代刀匠位列、最高位・神品の列・最上大業物 取締役格筆頭昭和16年新作日本刀展覧会 特別名誉席 総理大臣賞・文部大臣賞受賞 国工称号授与刀工

日本刀販売・通販・刀剣のサムライ商会TOPに戻る

日本刀・刀剣 | 刀装具 | 特定商取引に基づく表記 | 日本刀注文方法 | 日本刀販売規定 | 日本刀お問い合わせ | サイトマップ |日本刀の購入に関して

サムライ商会
232-0061 横浜市南区大岡1丁目67-16-1
TEL045-341-4638
FAX045-341-4639