サムライ商会

刀 兼元五代目兼直作
Katana[Kanemoto_5generations Kanenao]

保存刀剣
NBTHK Hozon

品番No-sw19120
価格(Price) 650,000円(JPY)

刃長 Blade length 69.4cm(二尺二寸九分)
反り Sori 1.2cm
元幅 Width at the hamachi 3.3cm
元重 Kasane 7.5mm
先幅 Wide at the Kissaki 2.15cm
先重 Saki kasane 5mm
目釘穴 Mekugi 2
時代 Jidai 江戸時代 寛文1661頃 Edo era first half year. KANBUN 1661
産地 Country

美濃国 Mino

注文する/Order

特徴:兼元は末関の代表工として知られ、和泉守兼定と共に有名である、兼元は初代(明応1492年)から二十七代兼元(平成)まで続く、本作は五代目にあたる兼元で作品少なく希少である。

日本刀販売・通販・刀剣のサムライ商会TOPに戻る