サムライ商会

脇差 近江大掾藤原忠廣(新刀上々作)(大業物)
Wakizashi[Oumidaijyo_Tadahiro](Shintou Jyoujyou Saku)

特別保存刀剣
NBTHK Tokubetsu Hozon

品番No-sw20311
価格(Price)500,000円(JPY)
ご予約済 HOLD

刃長 Blade length 52.7cm(一尺七寸三分半)
反り Sori 1.8cm 
元幅 Width at the hamachi 3.25cm
元重 Kasane 7mm
先幅 Wide at the Kissaki 2.3cm
先重 Saki kasane 5mm
目釘穴 Mekugi 1
時代 Jidai 江戸時代 慶安頃(1648年) Edo period(A.D.1648)
産地 Country 肥前国 Hizen
注文する/Order

特徴:忠広は初代忠吉の子で名は橋本平四郎といい、後に新左衛門に改めた。1614年に初代忠吉の子として生まれ、父の突然の死によって19歳の時に後を継ぎ、寛永18年(1641年)に近江大掾を受領した。地鉄の精美な点では肥前刀随一といわれる、本作は出来良く身幅もあり健全です。

日本刀販売・通販・刀剣のサムライ商会TOPに戻る