サムライ商会

刀 武州住兼永(新刀) 
Katana [Bushu_Kanenaga]



 保存刀剣
NBTHK THozon

品番No-sw22145
価格(Price) 398,000円(JPY)

刃長 Blade length 65cm(二尺一寸四分半)
反り Sori 0.7cm
元幅 Width at the hamachi 3.25cm
元重 Kasane 7.5mm
先幅 Wide at the Kissaki 2.15cm
先重 Saki kasane 4.5mm
目釘穴 Mekugi 1
時代 Jidai 江戸時代前期 Early Edo period(A.D.1603)
産地 Country 武蔵国 Musashi
注文する/Order

特徴:武州住藤原兼永は室町時代末期の下原鍛冶、下原鍛冶は室町時代に大永年間の周重を祖として始まり、現在の八王子市恩方地区や元八王子地区で作刀していた刀工、室町期は後北条氏の後ろ盾に栄え、その後は徳川家の御用鍛冶となり、幕末まで刀剣の制作を続けている

日本刀販売・通販・刀剣のサムライ商会TOPに戻る